記事一覧

【失敗】 年末年始で

【失敗】 年末年始で寒くなってきて、寒い外と、暖かい室内、殺風景な空と、ネオンが綺麗な街。そうした比較が激しい季節になると、人恋しくなるものです失恋や夫婦問題などで問題を抱えた人達は、年が終わり、新しい年が始まるこの浮足だった季節だからこそ、自分の想いをぶつけたいとか、連絡を絶ってた人に、連絡してもいいかも?というような雰囲気に流されて行動してしまうものです。酔っぱらった勢いとか。。。しかし、相手...

続きを読む

振られた 【対処】

振られた 【対処】振られた時にまずするべきことは、現状を受け入れることです。次に、この状況からひっくり返す流れを思い浮かべることです。これにつきます。現実を受け容れることを勘違いしている人が多いですが、ただ振られたということだけの話ではないですし、相手が言った「別れる理由」をそのまま鵜呑みにすることもでないです。振られたという事だけを受け入れた人は反省と愛情をアピールすることが正しいことだと思うも...

続きを読む

不倫の『結末』を変える

不倫の『結末』を変える妻子がいる男性との恋愛関係では、「妻が認めてくれなければ、法的に彼は離婚できない」という最大の壁があります。それに、恋愛関係だけで繋がってる不倫関係では、彼がなかなか真正面から向き合ってくれなくて、一番好きだけど、一番信用できるパートナーとして評価してくれないこともネックです。恋愛関係だけでは、男女は長期で継続しません。これらが不倫が終わる根本的な原因となります。この根本的な...

続きを読む

失恋や離婚は【病気?】

失恋や離婚は【病気?】失恋や離婚問題に直面したときの症状としては、食欲不振や動悸、過剰反応や、引きこもり、、、、まるでうつ病などと同じような病気の症状が出ますよね。例えば風邪をひいたり、おなかを壊したとき病院に行く人は少ないでしょう。自分の過去の経験と、周りの人の経験から、「この薬を飲んで、寝てれば大丈夫」と思うからです。しかし、経験のない病気になったら病院に行きますよね?できるだけ大きな病院で、...

続きを読む

気持ちを知りたい 【方法】

気持ちを知りたい 【方法】相手の気持ちが知りたいと思うときは、殆ど、追いかける側になっていて、相手と自分とに温度差が出来てる時です。つまり、あなたは今冷静ではないんです。相手の気持ちというのは、自然と表れるもので、それを知りたいならば、食事に誘うとか、少しボディタッチしてみるとか、恋愛相談してみるとか、そうした探る作業をして確かめるのが普通のことなのに、それさえも考えられない、我慢ができないほど熱...

続きを読む

元サヤに戻る 鍵

元サヤに戻る 鍵別れた人ともう一度交際するための最大の鍵は「タイミング」です。可愛い格好や、イメージチェンジ、悪かったところの修正などはタイミングに比べたら小さなものです。別れるということは、別れた後のフリーになった自分の生活を夢見ている状態です。気持ちが冷めたら、こちらも一旦引くこと、別れたいと言われたら、それを即座に受け入れること。これは絶対に正しい対処方法です。そこで粘っても状況は悪化します...

続きを読む

そもそも? 性格の不一致

そもそも? 性格の不一致一緒にいて、いまひとつシックリこない事ってありますよね。マンネリや機嫌が悪い時とかではなくて、普通のときで「違和感」「物足りなさ」を感じるときってありますよね。特に、恋愛のスタートの時や、他にちょっと良いレベルの異性と出会う機会があった後にこのような感覚に襲われるものです。これを、価値観の違い・性格の不一致とひとまとめに考えることは間違いです。完全に一致してる男女などいませ...

続きを読む

結婚の「失敗」「成功」

結婚の「失敗」「成功」結婚できたら勝ち組なんて言われていて、30歳を過ぎでも独身の女性が負け組と言われてたことがありましたね。今でもそんなことを言ってる人もいますが、これは間違いなので、結局は誰も言わなくなるでしょう。本当に「勝ち」「負け」があるとすれば、それは、自分が目指す人生を送れていない人かどうかでしょう。結婚しても、想像とまったく違ってたけど、子供もいるし、若くないから人生やり直しなんて出...

続きを読む

出会い方で「決まる?」

出会い方で「決まる?」男女において、その出会い方で決めつけてしまう人がいます。「キャバ譲なんて、結局続かない」「飲み歩てる男なんて、論外」「風俗店にきてくれたお客さんだから・・・駄目」「合コンに来るような男は嫌だな」「ネット上で知り合ったから」など様々です。確かに、そうした出会い方によって傾向はあります。例えば、茶髪でピアスしてて言葉遣いも分かってない男の子がいたら、「育ちが悪いんだろうなぁ」「友...

続きを読む

【モテる人】

【モテる人】異性から人気がある人と、そうでない人。違いは何でしょうか?それは、「相手が求めるものを提供できる力」がある人です。例えば、好みの男性のタイプを聞かれたときは、「優しくて、誠実な人」なんて答えてる女性でも、本能レベルで求めてるのが、○ 自分が少女漫画の主人公のようにしてくれる男性であれば、結局は、ドキドキさせてくれる男性が優先されます。ドキドキさせてくれることに比べたら、優しくて誠実なん...

続きを読む

結婚を決める時

結婚を決める時女性にとって、結婚はひとつのゴールだと思います。それは小さい頃から憧れてるものであり、そういうものだと影響を受けてきてるので当然のことだと思います。可愛い格好をしたり、合コンに行ったり、失恋をしたり、男性を比べたり、、、、比べられたり、「結婚はまだ?」と質問されたり、親から「結婚しなさい」と言われたり。そして、結婚したら、結構旦那に影響を受けるようになりますよね。男性は職場で65歳く...

続きを読む

情緒不安定『落とし穴』

情緒不安定 『落とし穴』自分の思い通りにならないと赤ん坊や、幼児は体いっぱいで表現しますよね。「いやだ~~ぁ!!」 と。大人になっても、自分の思い通りにならないと同じようになることがあります。それが情緒不安定です。特に対人関係においては、相手に対する期待が大きければ大きいほど、そこで生まれる不安は大きくなります。「なんですぐにメールの返事をくれないの?」そんなことで情緒不安定になる人もいます。人に...

続きを読む

離婚させる 意識

離婚させる 意識離婚してほしい。既婚者の男性や女性と交際をしている場合、当然このように願うものです。離婚してくれない恋人との関係について考えてみてください。① 既婚者の彼氏や彼女が、あなたに期待しているものが「恋人」であっても「パートナー」でないから、そもそもあなたと真正面から向き合っていない② 既婚者の彼や彼女が配偶者に「離婚したい」と言っても、その配偶者が応じてくれないと分かってるので、彼氏や彼...

続きを読む

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ