記事一覧

性格が合わない女性とは

性格が合わない女性とは交際相手の彼氏や、結婚相手の旦那から別れを告げられる時、定番のように使用される、「性格が合わないから」という言葉。これを言われたとき、まず考えるべきことは、● それは本当のことなのか?です。1、好きじゃなくなっただけで、飽きられた・冷められた・奪われた結果2、本当に、価値観や性格の違いを感じさせてしまったこちらのどちらかが考えられます。1であれば、短い期間で態度がガラッと変わっ...

続きを読む

復縁方法 【具体例】

復縁方法 【具体例】まず、大前提に、復縁したい人に対して、こちらから連絡したりすることは全てミスになることに気を付けてください。何度も申し上げてきましたが、● どんなメールを送ればいいですか?● 何をすれば復縁できますか?という、全然間違った思考回路になってる方は、この記事を読む前に、過去の内容を読んでください。復縁というのは、頑張って叶えるものですが、スポーツや勉強と違いますから、まっすぐ頑張った...

続きを読む

結婚観

結婚観普通の家庭で育って、普通の価値観をもつ男女は、「いずれは結婚して・・・」「将来は、子供がいて・・・」というビジョンをもってるものです。これは殆ど100%の人が同じです。しかし、最近は男性の場合は25歳、30歳という結婚を意識するべき年齢の頃に、「結婚って嫌だな」と思うような影響を受けます。結婚してる友達や同僚などから愚痴が多いからです。だからといって、「早く結婚したい」と最初から言ってる男性も危...

続きを読む

男性心理

男性心理女性の方は、幼いころから片思いをテーマにしたものに影響を受けますね。好きな男性の一言や、行動にドキドキしたり、他のライバル女性に嫉妬したり、心配したり。男性のミステリアスな部分や、自分勝手な部分、ボタンの掛け違い、すれ違い。そうしたドキドキする「ヒロイン」に憧れたり、自分もこうした恋愛をしたいなぁという影響を受けてるわけです。ところが、男性は違います。そうした片思いするものの漫画や小説、映...

続きを読む

裏切りなど無い

裏切りなど無い裏切られたと感じる場面はよくあります。女性だけではなく、男性でもそうした気持ちから怒りをもつ方がいます。しかし、そうした感情はそのまま解放したほうが良いのでしょうか?それは違うと思います。例えば、企業同士が何か提携を結んだとしても、結局は自分の会社にとって不利益と感じたり、もっと良い取引先が発見された場合は、提携先を変えるでしょう。男女関係は、もっとも曖昧な「好き」「気になる」という...

続きを読む

愛人の武器

愛人の武器不倫関係において、浮気相手・愛人と呼ばれる立場の人は、「連絡したい時に、連絡ができない」「奥さんとも仲良くしていたら< /font>・・・」「結局、遊ばれてたら・・・」「子供を捨てられない・・・」「このまま付き合っても離婚してくれなかったら・・・」と不安なことが付き纏うものです。不安になると、好きな男性に対してストレートに気持ちを質問したり、要求したり、つまらない駆け引きをしようとしたりす...

続きを読む

死んではいけない

死んではいけない好きな人を失ったときに、「死」をイメージしてしまう人はいます。実際、日本人の自殺者数は世界トップクラスです。自殺など考えたこともない人は、簡単に一言で片づけてしまうものです。「馬鹿らしい」「絶対に別の人とまた恋ができる」「時間が解決してくれる」と。しかし、本当に解決してくれるビジョンをもてなければ、誰だってこの苦しい状態から抜け出せる一番楽な方法を考えてしまうものです。ですから、自...

続きを読む

見極めるライン

見極めるライン嫌なところや、駄目なところが「変わってくれるかどうか」の見極めはとても大切なことです。服装がダサいとか、食べ方が汚いとか、時間にルーズということは直せるかもしれないですが、例えば、お金にルーズや、片付けができない、怒りっぽい、嫉妬深い・・・そうした要素はなかなか直らないと思わなければなりません。暴力や浮気性などもそうです。本来はそうした人を好きにならない価値観を身につけていなければな...

続きを読む

会えない時間こそ

会えない時間こそ会う時間は、相手の存在をどんどん受け容れていき、自分の生活の一部になるような面があります。一般的な家族がそうですよね。特になにかあるわけではなくても、一緒に生活することでとても大きな存在になるものです。一緒にいてもリラックスが出来る相手となり、機嫌が良いとき悪いとき、病気の時や化粧してないとき、寝顔や裸、洗濯や掃除してる自分など普段は人に見せたくないようなものを見せ、その上で自然体...

続きを読む

都合が良い?

都合が良い?好きな人から好かれたいと思う気持ちから、自然と尽くしてしまうことってありますよね。または、嫌われたくない不安や、取り戻したい気持ちから頑張ってしまうことも。愛は与えるもの・・・という言葉からすれば、それは正しいことになるはずですが、男女関係において、その殆どがミスになるのはなぜでしょうか?それは、殆どの人間が「そこまでできた人ではない」からです。出会ったばかりの頃に、聞き上手になってあ...

続きを読む

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ