FC2ブログ

記事一覧

恋をする? 恋を与える?

恋をする 恋を与える



最近では、短命な恋愛関係や、

長く交際してても結婚に至らないという恋愛関係。

そして結婚しても離婚話が簡単に出るという夫婦関係が多くなってると思います。


これは避けられない時代の傾向だと思います。


昔と違って、交際してみてから相性を確認するとか、

10代からセックスするのが当たり前になってますし、

親や周りに交際相手について意見されないようになってますから、

少し前よりももっと自由恋愛になっていて、

そうした経験で得た価値観のまま結婚するから、

そうなってしまうのでしょう。


サイトなどで知り合っただけの関係なんて、

共通の人もいませんから、

酷い別れ方をしても誰かに非難されるものではありませんし。


ですが、それを望んでる人はいないはずです。


少しでもそれに歯止めをかけるとすれば、

それは恋愛力です。


恋をするのは楽しいですし、自分は充実しますが、

恋をしていれば、相手は冷めていきます。


携帯電話の普及によって、

相手を想う時間、

相手が自分にとって大切な存在だと認識する時間などが減少し、

いつでも連絡がとれることが当たり前になって

精神的に弱くなってると思います。


きっと、権利だけ増えて、理不尽に我慢することなども減り、

ストレスとの向き合い方もわからなくなる教育にも影響されてると思いますが、

結果的に、

● 「勝つ!」という勝負する精神が減ってきてる

● 必死になる経験が少ないから、盛り上がった感情をコントロールできない

● 他人からの目や、情報に左右されてしまう


という傾向が増えているわけです。


ですから、ちょっとのことでも飽きてしまったり、

不安になって嫌われるようなことをしたり、間違った相手に夢中になったりするわけです。



大切なことは、ドキドキするという一番強い「欲求」を満たしてあげることです。

満たされたら、同じ量以上は相手を満たしてあげることを忘れてはいけません。


恋をするのか? それとも 恋を与えるのか?


1か0ではありません。

実は、その割合なんです。


恋をする < 恋を与える


この式が成立してるならば安心です。




 

同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ
 
①先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい。
  
 
 
②お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
 
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。
 
 
 
③お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
 
 一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。
 
 
 
 
 
◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 
 ・22歳以上(社会人の方)
 
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ