FC2ブログ

記事一覧

恋愛と結婚の違い

恋愛結婚違い


恋愛関係においては、

相手を好きという感情がその殆どを占めています。

好きだから一緒にいたい。

好きだから頑張れる。


少し先の未来を明るく照らしてくれる「光」のようなものです。


しかしそのまま結婚すれば失敗することもあります。


良家の方々は、娘や息子の結婚相手について調査することは普通です。

恋愛感情は良い所を目立たせ、悪い所を見えなくさせます。

それでは結婚してみたら、「借金がある」とか、

「親族に問題児がいる」とか、「経営難」などあることもあります。


そうしたチェックをするのは、結婚と恋愛が異なるものだからです。


恋愛が「好きだから・・・」というものだとしたら、

結婚は「共存相手」でしょう。


恋愛のときは、相手の仕事内容を詳しく知らなくても成立しますが、

結婚してみたら、「残業」「付き合い」「転勤」「リストラ」「倒産」など

マイナス要素があれば、あなたの人生に影響します。


特に恋愛と結婚の違いの原因となるものは「子供」でしょう。

子供がいるから離婚しないとかではなく、

女性が、「彼氏が1番」から、「旦那が1番」になり、

そして最終的に「子供が1番」になるわけです。



殆どの人は、「食べていくこと」に不安を感じます。

ですから、自分より大切な存在である子供ができると、

その子供と自分が平穏に暮らせていけるが最優先となるわけです。


ですから、男性に対して期待するものが変わります。

「ドキドキさせてほしい」

「好きな気持ちを持たせてほしい」


という恋愛感情よりも、

「経済的な支え」

「癒される、休まる家庭」

となるわけです。


恋愛関係には、パートナーとして評価されない弱さがあります。

芸能人でも、1人でなんでも出来るから、

結婚をしない男性がいますよね? 

恋愛はしたいけれど、それ以上は女性に求めてないんです。


きちんと、家庭的であり、精神的な繋がりを築かないと

熱い時期が超えると終わってしまいます。


夫婦関係は、逆に空気みたいな存在になり、

刺激や満足な性欲が満たされなくなるものです。


上手に恋愛と結婚の良い部分を成立させることがですね。



 同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ


 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい
  info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
  一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ