FC2ブログ

記事一覧

夫と離婚したくない 不安で眠れない

夫と離婚したくない 不安で眠れない


夫から離婚したいと言われた場合でも、

口喧嘩の延長上で、本気で離婚するつもりはないこともあります。

しかし、「離婚」というキーワードが出た時点で、

離婚予備軍であることは間違いありません。


若い男女が愛情を確かめ合うかのように喧嘩をして

感情をぶつけ、反応をみるようなことをしているとすれば、

夫が「幼稚」であると言えます。

片方でも幼稚ならば、何十年とパートナーとしてやっていく上では

問題なわけです。


感情的に離婚と口にする幼い夫というのは、

妻に母親を求めるくせに、母親と思うと女性として見れなくなり浮気します。

自己コントロールが出来ないことと、

自分にとってどう行動することが、
長期間において正しいのか

判断する能力が低い
人が簡単に「離婚したい」と口にします。


こうした場合は、こちらが大切な部分を認識し、

コントロールする意識をしなければ、

ジワジワと離婚に近づくことになります。


離婚したくないならば、

再建のきっかけ・アシストになる行動するのみです。

大切な部分とは、夫の機嫌をとることで離婚回避するわけではなく、

夫と上下関係が生まれないようにしつつ、

「母」になるのではなく、「女性」として評価されることです。

伝家の宝刀は、基本に戻り、

1人の女性として再評価されることです。


次に、勢いで口にしたわけではない、

考え抜いた上での「離婚したい」だった場合で、

絶対に夫の離婚したくない場合ですが、

○ 何で!?

○ ごめんなさい


と抵抗を示したあと、殆どの方が不安で眠れないと思います。

しかし、不安で眠れない状態のあなたの姿をみて

「俺が悪かった・・・ やっぱりやり直そう」

という風に離婚回避方向になることはありません。

離婚したい側は、離婚した後の生活は「楽しく明るく、満たされる!」

というビジョンを描いているのに、

暗くて重くて、ジメジメしてるあなたを選ぶことは、

逆行するようなイメージを持つからです。


この場合でも、離婚したくないならば伝家の宝刀です。

それは、「一人の女性としての評価を高める事」です。

それは、夫が離婚原因で言ってきた「~が嫌だから」という理由を

意識したものではありません。


離婚理由を正直に言う人は少なく、

夫婦といえども彼氏彼女の時と同じで、

大好きという気持ちがなくなったから、

一緒にいることがストレスになっています。

簡単に言えば「飽きられた」というものが原因です。


浮気や暴力があろうと、それでも逆に「嫉妬」「焦り」から

火がついて逆に追いかけてくる人もいます。


好きという気持ちがあれば、殆どのことは乗り越えられるのです。

好きという気持ちを下げるものは、悪いところの積み重ねよりも、

○ 異性に対して期待してる3大要素「刺激」「性欲」「癒し」が崩れたから

です。

それなのに、そうなってから急にベタベタしたり、セックスしようとしても

逆効果です。


刺激とは自分が追いかける立場だから充実するものですし、

性欲も、自分がしたい相手をしたい時に、好きなようにするから満たされます。

特に男性は体のメカニズム的に射精したとしても、

心が満たされるものではありません。

自慰行為と同じ扱いをされるようになれば、

余計に「価値の低い女性」になります。

(※ この分野は弊社専門ではないですので詳しくは 
「男の本能をコントロール ラブクリニック」 で検索されて読んでください)



『頑張ってる感』 を与えてしまうと、

温度差を感じ、

やっぱり、もう好きじゃない。重い。ストレス。離婚したい・・・

となるわけです。



離婚したくないならば、どんな風に夫の気持ちを変えるのか

具体策を考えてみましょう。


自分で出来ることには限界があり、僅かです。

何かしようとすればそれだけ逆効果になるからです。

しかし離婚回避出来て、夫婦仲良く戻れてる人達はたくさんいます。

どうぞ、弊社の無料相談窓口を利用されて、

離婚したくないと、辛くて不安で眠れない日から卒業してください。


奥の手、伝家の宝刀を超えた、再建のきっかけ方法をご提案します。


夫とあなたの「価値観」「性格」「生活環境」、

そして「築いた歴史」を詳しくお聞きすることで、

今の夫の気持ちを正しく推測
することが出来ます。

そうすることで、「酷似した夫婦の成功事例」を探すことができ、


現実的で、もっとも最善の具体策となる方法を知ることができます。





 同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ


 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい
  info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
  一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ