記事一覧

離婚させる 1st 略奪方法

離婚させる 1st 略奪方法


不倫をしている方が陥ってしまう間違った思考は、

彼が奥さんと離婚するかどうかは、

彼次第だと思い込んでしまうことです。

そしてもう一つが、彼のことを大好きで信じてるとしても、

彼が奥さんとどのような離婚話や

コミュニケーションをとっているのかを

全て鵜呑みにしてしまうことです。

既婚者の彼との不倫であろうと貴重な出会いですから

諦める必要はありませんが、

独身者同士の恋愛だとしても、

嘘や隠し事はあることです。

好きだからこそ言えないことはありますよね。

最近では、結婚願望がない男性が増えていますが、

だからといって、最初から「結婚する予定はない」などと言ってしまえば

恋愛自体が成立しなくなりますから、その気持ちは隠します。

女性も、「子供が大好き」と大袈裟に言ったり、

彼の親との同居が嫌なのに、

その話題を避けてとりあえず交際・結婚を進める人はいます。

離婚させる1st略奪方法とは、

彼を100%信じて、

彼と奥さんの離婚を待つという都合が良いことではありません。

彼と奥さんを離婚させる必要条件において

一番(1st)重要な鍵を握ってるのは奥さんです。


奥さんも自分の人生を悪くはしたくありません。


私のミシマ無料相談でも、ACGの無料相談にも、

既婚者の彼を略奪愛したい女性からお問い合わせがありますが、

 「彼から愛されてないんだから、奥さんだって離婚した方が良いはず」

 「子供の為にも、冷めてる夫婦は離婚した方がよい」

というご意見を述べられる方がいます。

それは半分正しくて、半分間違いなのです。


人の価値観はそれぞれだとしても、

殆どの女性は結婚すれば、

「永久就職した」と肩の荷がおりたようなきになるものですし、

子供が生まれたら、彼(旦那)のことより子供が優先されます。

それは間違ってるわけではありません。

男性だって、結婚してからでも恋愛至上主義な感じで

子供より自分を優先するような女性は望んでるわけではないですし、

色々と求めてくるようなタイプよりも、

自分が仕事で忙しかったり、友人と遊びに行っても

それでも平穏無事に過ごしてくれてるような母子

求めていますから

そういう意味では夫婦から恋愛がなくなっても成立します。


ですから、相手の立場になって考えることは大切だとしても

自分の恋愛観や家庭観をそのままその夫婦に当てはめてしまうことは

離婚させることを考えるうえで

スタートからズレてしまうリスクがあるわけです。


極端な例ですが、大物芸能人の夫婦でも、

「家に帰ってない」「浮気をした」「浮気相手のほうが美人」

というような男性がいても、それでも離婚してなかったりします。

それは、奥さんが独身者女性のような思考で彼と接しておらず

そうした駄目なところがあるとしても、

それ以上に、

「仕事に対して真面目」
「自分のことを一番理解してくれてる」
「子供が彼を好いてる」

というような現状に対して納得できる項目があるわけです。

離婚させる 1st 略奪方法とは、

あなた自身が仕掛けることです。

ただ彼と奥さんの離婚話を待つものではありません。

仮に彼が離婚話をしたとしても、

「妻には離婚話をしたけど、ちょっと考えると言われた」

「子供がもう少し大きくなったら・・・」

「慰謝料や養育費の面で難しい条件を述べてきた」


といったような、言い訳を述べるしかなくなります。


なぜなら、奥さんが鍵を握っていて、

奥さんが離婚に応じるわけがないと分かってるか、

実際に奥さんが応じてくれないからです。


繰り返しますが、奥さんは彼に恋愛を期待しているわけではありません。

これまでのミシマブログでも

彼と嫁を離婚させる、略奪愛方法についての厳選アドバイスを

記載してまいりました。

まずはあなた自身が「どうして離婚しないの?」という疑問を解決し、

そのうえで、その夫婦を結び付けてるものを発見し、

順序正しく、その要素を崩す(離婚させる)必要条件をイメージしましょう。


20年以上、夫婦を離婚させる略奪方法を

繰り返して試してきていますので

その夫婦のことが分かれば最善策(1st略奪方法)は

ご提案できるかと思います。

しかし、その夫婦のことを私やACGのカウンセラーは知りませんから、

あなたからお聞きする情報に誤りがあると

こちらもその誤差に気付けない場合もございますので、

ご一緒に離婚させる完遂力を高める為にも

まずは深呼吸をされて、

いつもと違う視点から彼の言動を思い出してみてください。


血の繋がった親子でさえも、

実はあるルールに守れて関係を保っています。

夫婦に限らず、友人関係も職場関係も、近所づきあいもそうです。

お互いに何を一番期待してるのかを見極めて

そのポイントを崩すように働きかけることによって

離婚させる成功確率は絶大に高まります


決して簡単なことではありませんから、

登場人物について正しい認識をすることや、

ケースバイケースに適した仕様を考えられる熟練者の提案プランがあり、

その提案プランを実行できる10年、20年の玄人がいて

そしてコツコツと手間暇かけることによって

彼と奥さんを離婚させるための、1st略奪方法は成立します。

100%の成功確率は存在しなくても、

どこまで手間暇かけるかによって99%に近づけるかどうかです。




同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ



 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
  一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方












































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ