記事一覧

別れの理由、離婚の理由 ACG式診断

別れの理由、離婚の理由 ACG式診断



彼女や彼氏に別れ話をされて、今まさに別れそうなとき。

妻や夫に離婚話をされて、離婚しそうなとき。

そんな時は、普通の人間であれば「嫌だ!」と抵抗感が生じ、

どうすれば許してくれるのか?復縁することが出来るのか?

を考えます。

と同時に感情のままに行動するので、

一旦、激しい言い争いや、ますます相手の気持ちが冷めるという

状況悪化が生じます。

そうしてから、再度また考えます。

次は、

「どうして?」「なぜ?」

という別れ・離婚の理由についてです。


明確な理由があるときもありますね。

 職を失って、経済力が低下したことで冷められた

 うつ病などになり、精神的な負担をかけるようになった

 長年、家事や育児が疎かだった

 単身赴任や遠距離恋愛など、遠くの存在になった


など。

そうした場合は、下手に謝罪を繰り返さないことです。

これらで共通なことは、

異性としての価値を著しく下げたことです。

人間は誰しも、自分が満たされたいから、

満たしてくれる異性を欲し、

その異性をパートナーにします。

その延長に結婚があります。

例えば多くの女性が、

『 平均より裕福な暮らしをさせてくれる旦那さん 』

を欲していますし、男性は

『 仕事の疲れを癒してくれ、いつまでも抱きたいと思う妻 』

を欲しています。

結婚するときはそこまで考えていなくても、

普段は一緒にいる時間よりも別々の行動が多く、

それぞれ周りの人やテレビなどに影響を受けますから、

交際、結婚した時の基準が同じであることはありません。

そこで、


「ダメだ、会いたいと思えない」
「駄目だこの人。幸せにしてくれない」


と判断された場合は

異性として価値を下げていますので、

そこで繰り返し謝罪を求めては逆効果です。

謝罪は反省を示すものですが、繰り返してしまっては

それは反省よりも、情に訴えかけてきてるような錯覚を生みます。

誰だって、価値が低い異性と一生一緒にいたいとは思いませんから、

逆効果になるわけです。

価値を下げたわけではないけれど、

明確な理由なケースもあります。


 カッとなって暴力をふるってしまった

 浮気がばれた


などがそれになります。

浮気というのは、恋愛感情で考えると、

浮気をされた側の人の多くが、

怒りよりも「奪われたくない」という感情になるものです。

他の異性に評価されたわけですし、

自分では満たされなかったんだ、、、と感じることが理由だと思います。

こうした場合は、下手に謝罪するよりも、

彼氏彼女、夫妻の性格を見抜いて、

『 好きな人ができたんだ 』

と言ってみたほうが、相手は明確に

「捨てないで」「やり直そう」という方向性で

接してきてくれる場合もあります。

浮気したことを罪と認めて謝罪したら、

相手は立場上怒るしかなくなります。

そして奪われるという危険がなく、

つまらない異性とつまらない関係をもったという予想から、

あなたのことを「つまらない」と感じて冷めてしまうこともあります。




それ以外の別れの理由、離婚の理由の場合は、

50%は、「飽きられた」「冷められた」が理由だと思ってください。

残りの50%は、「他の異性に心を奪われてしまった」です。


私のミシマブログでも、ACG無料相談窓口でも

多くの別れそう、離婚しそうな方々からご相談がありますが、

詳しくお聞きして分析し、

さらに適切なチェックをした結果からしますと、

別れや離婚の理由の90%はこのどちらかです。

他の異性に心を奪われたケースも、

突き出した頃のようなドキドキ状態であれば生じなかったわけですから、

究極の理由としては、「冷められたこと」になります。


気持ちが冷めた彼氏彼女、旦那や妻と復縁を目指したいならば、

理由の追及や、それを許して貰おうとすることをしていては駄目です。


皆さんが思っているよりも、男女関係は理不尽で弱肉強食です。


困ったときだけ、情や理屈に頼ろうとしても駄目です。

そして、一発逆転は諦めることです。

1点ずつ、自分の評価点数を復活させるという正攻法を確立しましょう。

それが究極策であり、一番達成率が高い方法です。


ACグループでは、復縁できた人達から具体的な内容をお聞きしたり、

それを人工的に再現させる試みを毎日、毎日行っています。

匿名可能、完全無料相談対応ですから、

一度あなた自身の「正攻法」を知ってみてください。


ハッキリと意見させて頂きますので、

一時的にショックを受けられることもあるかもしれませんが、

正しい理由(現実)を知ることは別れや離婚回避し、

復縁するために必要条件だと思います。





同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ



 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
  一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方












































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ