記事一覧

復縁診断の重要ポイント

復縁診断重要ポイント


彼氏や彼女、妻や夫と別れ話や離婚話になっているときに

復縁することを目指すと思います。

諦めるべきか、それとも復縁することで乗り越えるのか。

大好きな人ならば、一生をかけてヨリを戻すことも間違っていないと思いますが

やはり皆さん、

「復縁できるなら頑張る

「復縁できないなら諦める


という極端な考えに陥ってしまうものです。

本当は1か0ではなく、条件によってスタート地点も違いますし、

これから何をするのかによっても復縁成功確率は違うのですが、

本当に困って悩み続けていると、複雑なことを考えるだけの心の余裕がなくなり

どうしても何かに委ねたくなります。

大丈夫なのか、それとも無理なのか。

それは失恋や離婚を受け容れる為のプロセスという意見もあります。

脳が耐えられなくなり、そうすることで抑制していると。

ですが、私はそれを認めません

逃げ癖がつくからです。

彼氏や彼女と別れたくない気持ちや、

夫や妻と離婚したくない気持ちはどうなるのでしょうか。

それはあなたの人生であり、あなたの一部なのに、

考えることを放棄して、何も考えられない状況にして忘れることは、

辛いことから逃げているだけです。

受験でも、部活動でも、就職活動でも、仕事でも、

困難な状況になったときは投げ槍になんてしないで、

これから何をするべきかを考えたと思います。

受験であれば、塾に通うとか、浪人にするとか、苦手分野を集中的に行うとか。

仕事でも同じはずです。情報収集しプランを練り直すはずです。

仕事より、お金より、出身大学より、

金メダルよりももっと価値が高い「パートナー」とのことなのに

それと同じように向き合わなければ、あなたの成長になりません。

失恋も離婚も、そして目指す復縁も全ては

あなたの成長に繋がらなければ意味がありません。


さて、ヨリを戻す方法を考える上では、

あなたと相手の方とのこれまでの経緯や、相手のキャラクター、

そして、今現在の相手の心理状況の3点が重要な鍵になるわけですが、

復縁診断するうえで重要ポイントとして考えるのは、

相手の方がどういう心理状況になったら、

一度別れたい、離婚したいと思ったあなたに興味を示すのか、、、です。

そこで重要になるのは、

相手の異性に対するどんな人物なのか?です。

通常、異性に対して期待するものは、

刺激、性欲、癒し、経済力、育児、家事、共感、暇つぶし

と限られています。

ですが、刺激といっても色々な種類があります。

同じドキドキする気持ちだとしても、

ゲーム感覚のように口説く好意を楽しむ若いタイプもいれば、

軽い感じは苦手で、女性慣れ・男性慣れしたタイプでは

嫌悪感を抱くタイプもいます。

例えば男性がドキドキする場合、

 明らかにセクシーで性欲を掻き立てるような美貌

 幼くて、可愛いくて大人しい感じの女性

と条件が違うこともあります。そして、

そして特に重要なポイントは、女性に対してどういうスタンスで向き合う男性なのか?です。


男性には色々なタイプがいますね。肉食系とか草食系とか呼び名は様々ですが、

私の20年以上の経験から特に最近着目しているのは、依存度です。

男性と女性は違う生き物です。

少なくとも何千年も違う立場として生きてきました。

獣を捕まえる危険な仕事は男性が。

稲刈りや、食事の準備、そして育児は女性が。

いくら男女平等となったからといっても、

男性が出産できるわけではありませんし、

祖父、父親の背中を見て育った影響から、今の男性の殆ども、

自分が将来は一家の大黒柱となり、定年まで働き続けるイメージを持っています。

つまり、女性に食べさせて貰うという生き方はではなく、

自分が軸となる生き方を若い頃から受け容れています。

サザエさんは典型的なひとつの成功事例です。

波平さんが偉そうにしていますが、そうやって男を立ててくれてることで

仕事を真面目にやり続けるモチベーションをキープしていますし、

家庭のことをフネさんに任せきりなので、お互いに依存しています。

今の時代で、あんな偉そうにしていたら奥さんに叱られるでしょう。

ですがあの夫婦はそれで成立してます。

お互いに得意分野と苦手分野があり依存しているからこそ、

失うことが怖く、相手に対して敬意を払えます。

しかし、最近は男性の所得が低くなってきていて、

家族を一人で養うことは難しくなってきました。

女性も働く共働きスタイルが増えています。

男性はプライドは残っているけれど、女性に素直に甘えられず、

女性は男性に依存したいけれど、要求はしっかりする。。。

役割が明確なラインで区切られなくなってきているわけです。

それでも上手にバランスが保てるでしょうか?

夫婦でなくても、独身者同士の交際でも同じような影響はあります。

男性はやはりかっこつけてご馳走してあげたいものです。

そうしてあげたいし、そうしてあげることで達成感も得ています。

出会いがは手軽になり、キャバクラでなくてもネットで出会えます。

楽しく交際することは出来ても、

小さい頃から遊んでいたゲームのようにクリア感覚となると

飽きてしまいます。

本来はそれでもなかなか次の代わりがいないし、

つまらない事で別れることは、家族や友人、会社の先輩、同僚からも

非難されることでしたから、別れないで乗り越えていました。

今ではそうした心配がなければ勢いで別れてしまいます。

様々な条件によって、別れることへのハードルが低くなっているわけです。

その理由は、「依存度」が減ってるからです。

依存という言葉はネガティブに捉えられるものですが、

私はそうは思いません。

私達人間は、空気、水、土、法律、などに依存して生きています。

依存度が強いタイプほど、条件を整えることができれば

復縁の成功率は極めて高くなります。

ですが、依存度が低い人は、パートナーに対して求めるハードルが高くて

一度興味を失った相手に再び興味をもつキッカケが難しいのです。


モテているとか、仕事が出来るとか、自信家だとか、

そういう点で診断をしているわけではありません。

モテていても実際は異性に対して素の自分では自信がない人間は多く、

仕事の能力が高くても、そのストレス発散を異性に求めてる(依存)ケースもありますし、

自信家といっても、目に見える社会的立場や所得、仲の良い仲間、

新しい好きな人の存在によって成立していて、

それらが崩れると弱気になることもあります。


あなたにも経験はないですか?

全てが順調で何も心配がない精神状態だったのに、

何かが崩れることで他のことも不安になったことが。

本当に自信家とは、裸ひとつになって孤独になっても変わらないものです。

そうでないならば、ダメージを負えば「優しくしてくれる人」を欲します。


復縁の成功確率の診断は複雑です。

情報が揃えば出来るというものではありません。

成功率が50%と診断されるのか、75%と診断されるのか。

それとも18%と診断されるのか。

その数字はあなたの人生を大きく変えることになるでしょう。

私三島のACグループ株式会社では、そうした重要な判断をする立場には

いくセンスがあっても、10年程度の経験では

特別な理由が無い限りは任せていません。

人物の本質を見極めることは、センス+経験 です。


厳しくとも、正確なアドバイスをさせて頂いています。

ご関心があれば、無料相談窓口をご利用されてみてください。







無料アドバイス・無料診断  3ステップ

 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 どんなに遅くとも24時間以内にお返事しておりますが、メールをお送りしても受信できなかったり、
  迷惑メールフォルダに処理される方が増えています。

  必ず、info@acyours.com から受信できる設定にしてください。

  アドレス帳に登録されて、こちらに空メールをお送りされるか、受信指定ドメイン設定をしてください。

◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)



復縁 勝率1stアドバイス  離婚したくない  
略奪愛  既婚者 離婚させる  彼氏 離婚しない  離婚してほしい  










































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ