記事一覧

夫婦関係・夫婦問題 復縁屋acグループ ミシマブログ診断

夫婦関係・夫婦問題 復縁屋acグループ ミシマブログ診断







妻や夫とやり直す方法を、ミシマブログでも掲載してきました。



夫婦関係が悪い状態であったり、離婚問題(夫婦問題)にぶつかった時



是非、その壁を乗り越えて頂きたいと考えています。



離婚=悪いこと ではないですし、



離婚して良い人生を手に入れている人はいますが、



それは、離婚してからの新しい道で頑張った成果であって、



それならば、結婚相手である妻と夫に対して、今頑張ることも出来るはずです。



簡単に諦めてしまうことが癖になれば、



人生で本当のパートナー(愛)は手にすることが出来ないと思います。



夫婦関係になったから「パートナー」ではありません。



愛は出会うものではなく、出会ってから10年、20年で築くものです。





彼氏、彼女という恋愛関係から、



生活環境を共にして、恋愛関係より上の「家族」になったことに自信をもってください。



と同時に、その「家族」という権利に依存する考え方は捨ててください。



ミシマブログでも、ACグループの夫婦問題無料相談窓口でも



最初に申し上げる多くが、「権利に依存しないでください」です。



夫婦になってしまうと、どうしても男女の基本を忘れがちです。



頭でっかちになってしまって、「理屈」を並べてしまいます。



夫婦問題であろうと、大前提に血の繋がらない男女の問題です。



ですから、好きという曖昧な感情で始まった男女であることを



忘れてしまって、「夫婦なんだから」「子供の為にも」といった



理屈に依存してしまって「やり直したい」「よりを戻すから」と騒いでは、



そもそもの論点が違うことになります。



復縁屋ACグループは20年近くになりますが、



毎日毎日、離婚問題に揺れる方々から詳しい経緯と状況をお聞きしています。



さらに、その中のいくつかは、その後の展開についても聞いたり、



ACグループが解決策を提供することで、



離婚したがってる旦那や妻の本心を聞き出したり、



どんな条件を整えることが出来れば、やり直せるのか?



どんなことを行えば解決策として有効なのか?



具体的に確認してきました。



復縁屋ACグループには、膨大な経験値があります。





ミシマブログから、復縁率の診断利用される人もいますが、



それは私三島個人の経験ではなく、



ACグループ全体の経験からの統計によるものです。



離婚したい側は、自由になりたいとか、ストレスから解放されたとか



一度しかない人生をこのまま終わらせたくないと思っているわけです。



場合によっては、新しい女性、男性との恋愛で夢中になってるかもしれません。



それを「浮気」と捉えるか、「恋愛をしている」と捉えるかです。



夫婦関係だからといって、どちらが本命なのかはわからないことです。





少なくとも、恋愛要素(刺激、性欲、暇つぶし)では負けているでしょう。



そこに対して追及し、責めたり、攻撃したり、束縛したり、



情に訴えたりするのは、何をどうしたいからでしょうか?



恋愛要素はそれでは冷めたりしませんし、



あなたの強みであるパートナー要素(癒し、信頼、共感、育児、家事)が



どうなってしまうでしょうか?







夫婦関係での問題の解決策として、まずは



● 己を知り、敵を知る



です。



自分の強みは何なのか? 自分の弱みはなんなのか?



妻や夫がどうして離婚したのか?=離婚した後に得るもの



を具体的に考えてみましょう。





あなたが好きじゃなくなったとすれば、



あなたが考えるべきことは、どうすれば好きになってくれるのかではなく、



どうすればストレスを与えないように出来るのか? です。





好きじゃなくなったくらいでは夫婦は離婚しません。



一緒にいてストレスに感じてしまうレベルのはずです。



もし夫や妻が離婚したいと言ってきているのに優しい場合は、



あなたに嫌悪感があるわけではなく(夫婦関係に問題はない)、



もっと好きな女性とや男性と知り合ってしまったのか、



それとも、もう別居する予定や別居中で、



あなたの存在が薄れているからと考えられます。





ストレスになる存在では夫婦関係修復はできませんから、



まずは、イメージを変えましょう。



怖い、暗い、面倒くさい、理屈っぽい、話が長い、束縛、泣く、、、



こうしたものではなく、一人の異性として高評価になるように



明るい、元気、爽やか、覇気がある、小さいことを気にしない、、、



という自分づくりです。



次に、離婚を完全拒否すれば、



相手も強引に離婚話をしてきたり、その話し合いの中で



どんどん言葉がエスカレートしたり、嫌悪感が増すことになるので



そうした話し合いを避けるようにしてください。





復縁は1日で成り立つものではありません。



ですから、何十日、何百日という時間が必要なのですから、



時間稼ぎをしなければなりません。



一旦休戦です。





距離をおくことは、相手からのイメージをこれ以上下げないうえで



一番安全な解決策と言えます。





さて話は戻りますが、妻や夫とやり直すならば、



ミシマブログの過去の細かい復縁条件づくりを読み直してみるか、



私三島宛か、復縁屋ACグループの無料相談窓口に相談してください。





大切なことは、あなたが反省・改善アピールすることでありません。



復縁において自分が出来る範囲は20%程度、残りの80%はあなたが出来ない範囲のことなのですから。



離婚したい夫や妻が思い描いてる、離婚後のイメージを壊すことと、



あなたへのハードルが下がるように、



自信を失わせたり、心の余裕をなくさせることだったりします。



復縁の絶対条件・必要条件とは、



お互いが満たされていないことと、



相手の長所を必要とする心理状況になることです。





あなたの長所は、刺激や性欲といった恋愛要素ではないはずです。



それらは、浮気相手(不倫相手)やこれから出会う新しい異性に



勝てるわけはないのですから。





自分の長所をしっかりとアピールできる条件づくりのうえで、



夫や妻の離婚したい本当の理由を知ることは必須です。





それは離婚話の際の「言葉」にヒントがあるわけではありません。



寧ろ、夫婦問題が起きてからの会話や話し合いには



本当の理由は隠されてしまうことが多いです。



だからこそ、詳しくお聞きして診断する必要があります。



正しい診断と、そこ状態からの解決策を知っていること、



その解決策を具体的に実現させる手順があること。



これらがそろえば、離婚回避は難しくありません。









復縁屋は他にもありますが、評判はピンキリですし、



評判自体を自社で自作自演の操作している復縁屋もあります。



良い評判の復縁屋を知りたいならば、



会社概要や社長やスタッフの存在、過去の実績など



誤魔化せない部分からチェックしてください。



酷いところだと、勝手に復縁屋ランキングや、



評価や評判をつけているところもありますが、



そのサイトが誘導している会社の住所はアパートで、



社長も何者か顔も分からない、会社ではなく個人事業だったりします。



それではただの口が上手いカウンセラーと同じレベルです。





そこに相談すれば、的外れな診断、逆効果なアドバイスをされてしまい、



せっかく歴史があるあなたの長所を壊すこともあります。





ですから、相談する相手(復縁屋)選びは注意してください。


















無料アドバイス・無料診断  3ステップ



 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい



info@acyours.com



 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から必ずお返事差し上げます。

 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。



 どんなに遅くとも24時間以内にお返事しておりますが、メールをお送りしても受信できなかったり、

  迷惑メールフォルダに処理される方が増えています。


  必ず、info@acyours.com から受信できる設定にしてください。



  アドレス帳に登録されて、こちらに空メールをお送りされるか、受信指定ドメイン設定をしてください。



◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)

 ・22歳以上(社会人の方)




 



















































































スポンサーサイト

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ