FC2ブログ

記事一覧

電話やメールで上手に伝える方法

電話やメールで上手に伝える方法



男女間で揉めているときや、振られそう、失恋しそうなとき

自分の中で辛い時間に、悩み苦しんだ気持ちを相手に伝えたい欲求にかられます。


相当熱くなって冷静でいられない時は、「電話やメールをするべきでない」という

発想すらもなく、


どれだけ反省しているのか

どれだけ愛しているのか


をただ伝えれば、今のこの状況から抜け出せるような気になり、そう伝えてしまいます。


がそれは新たな後悔を生むだけです。


よくこういう話を聞いたり、あなた自身経験がありませんか?


・あまり好きじゃない相手には好かれるんだけど・・・


と。これは、特に2人のレベルに差があるからなどではなく、好かれている方が

冷静であり、その冷静な反応に人は余計に「追いかけたくなるから」です。


恋愛関係だけではなく、夫婦関係においても同じことが言えます。

この、「追いかける心理」「追われる心理」から生じる温度差をしっかりと

認識しなければなりません。


あなたはどうして相手に電話、メールしたいんですか?


「納得が出来ない」「気持ちだけ伝えたい」・・・といった未練がないようなことを仰る人もいますが、それは嘘です。絶対に。


納得が出来ないのは、男女関係においては普通にあることであり、

嫌いになったらそれまでです。

その時に話し合いをしたり、本当の理由を言う義務はありません。


相手に未練がないならば、相手の気持ちを考えてあげる余裕をもち、

もっともっと一年、二年と時間を空けてから話をすればよいのです。


未練があることは間違いないのです。


では、どんな風に好きな人にメールや電話をするべきか?


究極を言えば「電話やメールをしないこと」です。


相手が望んでいないだけではなく、相手がこちらから連絡をしてくるかも、、、と

いうような「未練」イメージがある間は、その内容が全く関係ないからです。


・もう好きじゃないよ

・ごめんね

・もう連絡しないから

・愛しているのは君だけだ

・相談があるんだ

・以前に約束してた件だけど


全ての内容の前に、相手は「未練がある」「しつこい」という気持ちになり、

そうした気持ちになった状態で何を言われても冷めた気持ちで接しているので

凄く格好悪い、価値の低い人というのがさらに定着するからです。


もし、十分に期間を空けていたり、まだ相手とそこまでの上下関係がないならば


・相手に対して質問・尋ねるよな内容を含まない

・3行程度といった、非常に短文にまとめる

・違う内容を複数含ませない


といったことは注意するべきです。


人は視覚的なもので軽いもの=明るいと感じますし、考えさせられると、その相手を「重い人」と認識してしまいます。


そして、メールを送る時間は昼休み時や夕方過ぎくらいが理想的です。


返事がなければ、もう二度とこちらからメール送信できないという覚悟をもってください。


電話も同じですが、電話するタイミングは、相手が仕事が終わっただろう、平日の生活の中での、リラックスタイムに行います。

その時に出てくれなくても、相手が着信に気づかないなんてことはあり得ないですから、「折り返しがなければ、それが相手の今の気持ち」として受け入れる覚悟をもってください。


誤解しているとどんどん関係が悪化しますからそれだけは気をつけてください。


別れたいという意思表示を示されているならば、既に2人は別れていることになります。別れたいという意思表示の中には、「連絡がない」も含まれます。



どうか、連絡をしたい自分よりも、その連絡を相手がどう受け止めるかを冷静に考えてください。

熱い状態の自分と、熱い状態の自分が想像している相手とで考えては駄目です。

どこからの男女が、あなたたちのような出会いと交際(結婚)、喧嘩、別れ話があったと想像して考えることです。



電話やメールで上手に伝える方法 の関連記事はこちら

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ