FC2ブログ

記事一覧

幸せになる方法 究極

幸せになる方法 究極




幸せになりたい、愛されたい。


そうした女性特有の「夢」ですが、


実際はこれが叶わない人の方が多いのが現実です。


それでは、なぜ幸せになれないのでしょうか?



それは、90%が自分のせいです。



例えば、


・仕事も真面目にして、普通より稼いでくれる


という男性がいるとします。


そうした男性は稼ぐぶんだけ仕事に集中し、ストレスも感じます。


プライベートは、そうしたストレスを解消することがメインテーマになるでしょう。


そして自分自身に自信があります。


それなのに、


・理屈っぽい女性


・可愛くない女性


・精神的にフォローしなければならない面倒くさい女性


・依存してくる女性


を、わざわざパートナーにするでしょうか?それはないです。




次に、


・ドキドキさせてくれる上に優しい男性


がいるとします。


そうした男性は、当然モテます。


綺麗で若い女性は、毎年出てきます。


そうした女性との出会いはあります。


それなのに、あなただけを選び続ける理由はなんでしょうか?



女性だけではないですが、多くの人が、「交際している」「結婚している」


という関係にアグラをかいてしまいます。



他人同士が一緒にいるのは、それに「メリット」があるからです。


それは悲しいことではないし、愛がないというわけではありません。


愛されるような自分でいることも「相手への愛」のはずでしょう。


真面目に交際、真面目に役割を果たしてるというだけで


男女関係が永遠に継続すると思うほうが間違いであり、驕りです。



幸せになりたい、愛されたいと思うならば、


まずは、異性から人気があり、愛され続ける女性を参考にしてください。


よく、漫画やドラマでも、「素直で、明るくて、天然で可愛い子」が


ヒロインにされますよね?


それになることは出来ませんか?


そうなれれば、男性からモテルし、必要とされ続けます。



容姿の良さというのは、出会う上では重要ですが、


それだけでは継続はできません


容姿が良い人はどんどん出てきます。


しかし、性格が合う、価値観が合うという人はなかなか出てきません。



特に男性は、



・男性が機嫌が悪いときに一緒にいても、ストレスにならないし、

 寧ろ、気持ちを明るくしてくれるような女性


を大切にします。


男性が間違っていようと、理不尽であろうと、


それに対して正論で言い返したり、嫌悪感を示せば、悪循環が生まれるだけです。



また、


・金銭面、食事、家事


という、生活を共にできるパートナーかどうか重要視します。



男性は恰好つけたりしますが、女性は財布の紐がしっかりしていると


安心します。男性的に、「そこは倹約しろよ」という場面で普通にお金をかけると、


男性は「金銭感覚が合わない」と感じて、恋人としてはOKでも、


パートナーとしては見られなくなります。


食事や家事もそうです。


男性はアホな面はありますが、馬鹿ではないですから、


恋愛感情で盛り上がってる際に「頑張って料理してる」「頑張って家事してる」というのはわかります。


よく、ご飯を作る際に、普段はしてないのに、急に凝った料理をする女性がいますが、男性はそれを食べて「美味しい!」と褒めながらも、面倒くさいと感じます。


褒めたりしなければならないくらいなら、コンビニで買えばいいと思うからです。


母親がそうしてくれていたように、普通に作ってくれて、

それに対して「褒めてほしい」など期待しないでも、

当たり前のように何度でも作ってくれる女性が理想的です。


そうなると、男性は自然に「褒める、感謝する」ことが出来ます。


恩着せがましくされると「だったら必要ない」と思うのです。


昔と違って、食事も家事を楽な時代ですから、男性は結婚しなくなってるんです。


それを忘れてはいけません。



幸せになる方法、愛される方法としては、


● 性格、価値観的に、可愛くなること


です。


セックス&シティという映画が一時期流行りましたが、


日本人男性の99%は、ああいう女性は嫌いです。


感情的で、我儘で、強い意思表示をしてきて、


引くくらいの、「怒り」を示し、主導権を持とうとします。



そんな小さな男はこちらこそ願い下げといえるだけの


強さをもてる時代がくるまでは、中途半端な対応は駄目です。


自分たちで稼いで、子育てしながらも、恋愛を楽しみ、


結婚してる人を羨ましくも思わない、


もしくは、自分の思うがままに接しても、それでも愛し続けてくれるような


人間的にできた男性を得られる自分であるならば、、、、ということです。



自分が「こういう人生を歩みたい」と思う中で、


男性・旦那に左右されるものが大きいならば


やはり男性から好かれる、愛されるような自分づくりをするべきです。



敢えて、極端な例を挙げますが、


綺麗で可愛い女性は、若い頃にモテテ、男性に対して高望んいなります。


若い頃から、女性慣れした男性を知り、理想が高くなる分、欲張りになり、


結果的に、



● なかなか居ないレベルの男性を求め続けるリスク


● 理想的な男性から、好かれない自分になってるリスク



が生まれます。


まさに悪循環です。


ご自身を見つめ直すこと、改善されることで、


幸せになる方法の殆どが叶うわけです。







同様の悩みを抱え、ご自身での解決が難しい方の3ステップ

①先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい。
②お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から、必ずお返事差し上げます。
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。
③お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いくつかやり取りさせていただき、
 一般的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。

◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ