FC2ブログ

記事一覧

1番

強い願いを成就させたいなら

甘い考えは捨てなければなりません。

男女関係において、何が甘いとよくないのか、それは、

「1番1位)」
という事へのコダワリ
です。

ここが甘ければ、恋愛はいつまでも成就しません。

どうしてか?当然の事ながら、

恋愛する相手や、結婚する相手は、普通、男も女も、

自分にとっての1番の相手を選ぶからです。

2番目に気に入っている人と本気の恋愛、本気の結婚をしないという事です。

もっと言えば、

居心地と信用 : 一緒にいて、1番、居心地がいい、1番信用できる

セックス : セックスして、1番、愛情が感じられ、1番、気持ちいい

価値観や相性 : 会話をしていて、1番、価値観が合う、1番、相性が良い

条件 : 自分の恋愛観、結婚観からして、1番、条件がいい

これらメインとなる大切なカテゴリで、

2番目の相手と一緒になりたいと思う人は、いるでしょうか。

例えば、ルックスや経済面、料理の上手い下手などが1番でなくても、

最低限、上記4項目においては、1番を目指すべきです。


あなたの周りのカップル、ご夫婦を思い浮かべてみてください。

そして、あなた自身のこれまでの恋愛を振り返ってみてください。

上記4項目において、妥協をした人は、必ず後々問題が起きます。

そして、もし、今まで1番だと思っていても、それを上回る1番が現れたとき、

今までの1番と別れ、新しい1番と交際をスタートさせることも、

世間では往々として繰り広げられています。


要するに、スポーツとは違うのです。

「頑張ったから銀メダル(2位)が取れた!」

「一所懸命、力を合わせたから3位に入れた!」

スポーツでは、決して1位でなくても賞賛に値する事が多々あります。

しかしながら、恋愛や夫婦関係では、それはなかなか成立しないのです。


ある特定のターゲット(意中の人や愛する人)がいるとします。
その人のことを1番だと考える人が“他にもいる”中で、
競争に負け、2番以降に脱落した瞬間から、関係は危機を迎えます。



浮気も不倫も復縁も別れも離婚も、

遠距離恋愛も社内恋愛も年の差恋愛も国際恋愛も、大半は、

1番から2番に脱落したことによって生じる問題、
即ち、“1番を維持できなくなった”ことによる問題、


であることを意識しなければなりません。

1番になるため、1番を維持するため、一体、何に取り組むべきか?

それが上記で申し上げた、大きな4つのカテゴリで、

1番になることに「コダワルこと」なのです。

あなたが思いを寄せる相手(彼氏彼女、夫妻)にとって、

・あなたが1番になったり
・あなたが1番を取り戻したり
・あなたが1番を取るために、2番と別れさせたり

その土台を水面下で作ることが、我々の仕事です。、

たった一度でも2番に脱落すると、再度1番になることは、難しい場合があるからです。

仕事も、美容も、ダイエットも、趣味も、

必ずしも1番である必要はなく、当然、個性があっても良いのですが、

ひとりの男性や女性と、恋愛や夫婦生活を営んでいくためには、

自分とって1番の相手に、
自分の事も1番であると感じてもらう


これが関係をうまく運ばせるポイントであることを確認してみてください。














スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ