FC2ブログ

記事一覧

例え、そんな状態でも成長しています



人は、信ずるものを失ったとき、

割り切れない現実に直面したとき、

どうしても、それを受け入れられないことがあります。

受け入れられぬまま、つらい時を過ごします。


人は、経験したことのないことが起きたとき、

最初から正しいことができないことがあります。

間違った判断をしてしまい、余計に苦しくなるときがあります。


人は、裏切られたり傷つけられたりしたとき、

悲しみと憎しみと怒りを感じることがあります。

深く傷つくほど、心の修復には時間がかかります。


このような、
「負の出来事や経験、挫折や憤りから、人は大きく成長する」

と有名な哲学者が言いました。



プラスの出来事はもちろんのこと、どんな負の出来事からでも、

人は、「成長」するのです。


もしあなた様が、心傷ついた恋愛

経験したことがないほど苦しい夫婦生活を送っているとしたら、

そして、それが日々重なり、どんどん大きくなり、

考えられないくらい重たく、つらい時を過ごしているとすれば、

それは、とても大きく、あなた様の心が成長しているということになるのでしょう。



ご自分が思い描く理想と真反対の現実に耐え、

ご自分が思い描く悪夢と同一の現実に耐え、

耐え抜いた先に何があるのかも、まだ定かではないというのに、

ただひたすら信じ、耐え、何かが変わってくれることを祈っているのであれば、

それは、紛れもなく大きな成長をしているということになるのでしょう。

つらさを復讐や憎しみに変えていくことは、成長とは言えません。


両親のいない、住む場所もない男の子を

養子として迎え入れた ある
家族に対して、

周囲の人が、言いました。

「他人の子を自分の家庭に迎え入れるなんて、とても立派。

 
その子の人生を変えてあげているんだもの。」


そうすると、その家族の母親は言いました。


その逆よ。


これを聞いたとき、私は心が熱くなりました。

弱い立場や、強い立場という視点ではなく、

助けている、助けられているという視点でもなく、

両親のいない子を成長させることで、

実は、
自分が成長させてもらっているんだというわけです。


その母親は、

私の人生を大きく変えてくれたのは、見ず知らずから始まった、養子の子だ」

と言い切りました。

そして、その母親の実の娘は、こう言いました。

「ある日突然、家族が増えてびっくりしたけれど、

私は、お母さんにとって正しいと思うことなら、それが1番正しいと思う」



正しい行いをする勇気、正しい行いをする実行力、

そして、愛する人が選んだ道を正しいと信じる気概こそが、

その家族に一つ上の次元での成長と幸せを導いたのだと感じました。


当たり前とか、偏見とか、流行とか、世間体とか、

そんな習慣的日常から脱し、勇気をもって正しいと思う行いをすること
が、

人を大きく成長させる“きっかけ”を生むのだと感じました。




あなた様が、恋愛や夫婦生活において

“このままではいけない”と思うであれば、

今後は、あなた様にとって、心の底から正しいと思う方向に、

軌道を修正してまいりましょう。

たった一度の軌道修正が、たった一度のきっかけ作り

もしかすると、これからの人生をとても大きく変えることになるかもしれません。



⇒物事を円滑に、そして近い周囲を傷つけずに解決したい場合、我々のような、かませ犬的な存在が必要になるケースも出てきます。そのようなときは、焦らずじっくり、あなた様の今現在の状況をお聞かせください。


















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ