FC2ブログ

記事一覧

どこまで「素の自分」でいいのか!? 女性編②

どこまで「素の自分」でいいのか!? 女性編②


反応が大きかったので、もう少し深いところまで述べてみたいと思います。

男性から気に入られる・求められる女性像として、

どこまで頑張らなければならないのかについてですが、

絶対にミスをしてはいけない点についてお教えします。

ただし、

対象とするのは、「大人の男性」とします。

大人の男性とは、恋愛経験があり、社会での自分の立場も理解し、

受け容れてる人だと思ってください。

将来大成功をする男性であろうと、ピーターパンタイプであったり、

まったくパートナーを必要としてない男性は除外します。

恋に恋する10代のような恋愛をする男性も除外です。


1、 

ることはいいんです。

ただし、怒る時の表情や言葉遣いなどは、

男性からすれば、女性の本質が見えたと思うタイミングですので、

逆に男性から「怒ってる姿、、、可愛い」と思われるようにするくらいを

意識してください。

言葉遣いが悪いことや、ヒステリック叩くなどは、

「妻にしたくない」「疲れる」という、イメージがつきます。


2、

自分の話ばかりをするのはタブーです。

話しをする人は、明るくて元気で好かれる面もありますが、

自分の話ばかりをするタイプは嫌われます。

忘れてはいけないのは、
男性は自分の「タイミング」を重要視します。

自分のタイミングで、好きなように吐きだしたいので

それを気持ち良くフォローする(聞き手)ことが大切です。

男性は「明るい」は期待してますが、「面白さ」は望んでません。

それを間違えてはいけません。


3、

頭の中を丸見えにしないこと。です。

男性は謎を解きたい! 分からない事を解決したい!

という欲求があり、それが一番飽きさせないコツです。

仕事好きな人ほど、女性に対して飽きっぽい傾向があります。

それは、挑戦することが好きなので、

完全に掌握したと思うと、ゲームのクリアと同じになるわけです。

どれくらい自分の事を好きでいてくれるか掌握させない

これを気をつけてみてください。


4、

金銭感覚です。

これは細かく言わなくても良いでしょう。

男性は、自分が使い過ぎてしまう立場となり、

それを女性から注意されるくらいが心地よいものです。

結婚しても、男性が財布を管理する夫婦が増えていますよね。

男性はストレスの強い競争社会で生きてるので、

お金にはシビアです。頑張った対価ですから。

最初は太っ腹のように見える人でも、

同棲したり、結婚してからでも、彼女・妻に太っ腹という人は殆どいません。


5、

関係を2人だけの閉鎖的な世界にしないことです。

いつも家でばかり会うようになりがちですが、

出来る限り外に出掛けるようにして、

男性の好きな趣味や嗜好の「店」にも同行して、

男性以上に喜んだり楽しむことです。

そして、友人や同僚、家族に紹介され、そこでも気に入られるようにすることです。

2人だけでは必ず飽きが生まれますが、

共通の友人が生まれることで、それを防止するだけではなく、

ピンチになったときも助けてくれます。





 
同様の悩みを抱え、ご自身での解決が難しい方の3ステップ
 
①先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい。
  
 
 
②お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から、必ずお返事差し上げます。
 
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。
 
 
 
③お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いくつかやり取りさせていただき、
 
 一般的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。
 
 
 
 
 
◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 
 ・22歳以上(社会人の方)
 
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ