FC2ブログ

記事一覧

割り切れないのは?

割り切れないのは?


人は生きている限り、周りには期待をするものです。

エレベーターではどちらかに寄ってて欲しいし、

他の車には割り込みはして欲しくない。

店員さんには気持ち良く「ありがとうございました」と言って欲しいし、

友達には、楽しい話題を盛り上げて欲しいし、

親には、ある程度の我儘は許して欲しい。


それぞれに、それぞれの期待をしているわけです。

最初は大好きな片思いで始まった恋愛では、

メールを返してくれなくても受け容れるし、

他の異性とデートしてても責めないし、

誕生日にお祝いがなくても、仕方ないと思う。

他の異性を優先されることも、

殆どのことを受け容れられているわけです。


しかし、交際していたり、結婚すると相手に対して

当然のように期待するようになります。

よくある例では、

女性は、「ご飯を作ってあげてもお礼がない」

「洗濯してあげてもお礼がない」というものですね。

それは男性も理解していて、チクッと心が痛むところです。

ですが男性はそうした愚痴を言うのが格好悪いことなので言わないですが、

内心では、

「デート代を奢るのが当たり前になってる」

「生活に一番大切なお金を稼いでるのは俺なのに」

という不満があったりします。


浮気をされたり、別れたいと言われると、「納得できない!」となります。

しかし、

それは相手に対して「こうあってほしい」という期待を裏切られたからです。

ではどうしてその期待を裏切られたのでしょうか?


答えは2つしかありません。


● 選ぶ人を間違えた

これは若い人に多いですね。

恋に恋すると、夏の虫のように光っていたら

なんでも引き寄せられるような価値観だと、

悪い光だろうと、強ければ好きになっちゃうわけです。

若い方でなくても、「浮気性」「精神的に弱い人」であったり、

「パートナーを求めてないのに恋愛成就な人」に惹かれてしまいますね。

相手を選ばなければ苦労します。


次は、殆どがそうなのですが、

● 自分が相手を満たしてあげず、期待されないようになったから

なのです。

真面目に一生懸命やっていれば叶うというものはありません。

スポーツでも、恋愛でも、仕事でもそうでしょう。

勿論、その方が美しい響きなので漫画やドラマでは

そうした主役が勝つようになってますが、

それが当たり前であれば、それが普通のことなので、

わざわざ漫画やドラマにして感動するわけがないのです。

自分も書いていて悲しい気持ちになりますが、

だからこそ、スポーツも仕事も、「頭」使い、面倒くさいことを試行錯誤し

経験を活かし、したくない努力をして我慢して、

駆け引きして、、、、工夫をするわけです。

シンプルな努力だけではなく、

柔軟に色々な角度から結果を求めるわけです。

時には他人の力を借りたり、格好つけたり、ハッタリを使ったり、

お金の力を利用したり。


割り切れないというのは、心のどこかで

自分の立場に頼っていませんか?

彼氏のくせに・・・ 夫なんだから・・・

シンプルな自分都合の「努力」「気持ち」でなんとかしようとしてませんか?



割り切れないのは、あなたが男女の「弱肉強食」「理不尽」な面を

受け容れられていないからです。


 
同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ
 
①先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい。
 
②お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。
 
③お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
 一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。
 
 
◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hebidoshi84

Author:hebidoshi84
復縁屋/別れさせ屋工作 20年の会社ACグループ 社長三島による、別れさせる方法や料金、不倫関係の離婚させる方法や夫婦の離婚したくない、離婚してほしいまで。深い悩みに具体的なアドバイスを提供します。別れた彼女彼氏、夫や妻とよりを戻すテクニックや別れたくない場合の回避方法まで無料相談対応

http://ac-sodan.info/
無料電話相談:0120-444-705
無料Mail相談:info@acyours.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ